本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  2013年04月
月別アーカイブ  [ 2013年04月 ] 

ジャンル分けが難しい

【ちはやふる2】
このタイミングで総集編がくるかー。
でも、一期と同じく小ネタを挟んだ構成で飽きずに見られたのは幸い。
改めて見直すと机くんの株爆上げだな。


【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】
あるあるなネタがてんこ盛り。
だが、「リアルな妹なんて……」と言いつつ、
しっかり萌えキャラしてる妹はどうなの?
それにメインヒロインを差し置いて、一番ヒロインしているのが男の娘とか。
男……なんだよね?幸村的なものじゃなくて。


【よんでますよ、アザゼルさん。Z 】

ヒドイ、ただその一言に尽きる。
せっかく第一期1話目以降で久々にアザゼルさんの能力が
役に立ったというのに最後のオチが本当に報われないー。
でも楽しかった。


【波打際のむろみさん】
イエティを世間知らずの天然キャラと想像していたがまったく違ってた。
おとなしくて真面目な感じなんだが、拓郎に徐々になついていく流れか?
むろみさんたちはチョイチョイ旅行にいって、普通に買い物してるようだけど、
その点はツッコミ入らないのかな。


【進撃の巨人】
スタッフの力量がしっかり反映されているためか立体起動の動きがとてもわかり易い。
新たに芽生え始めた希望を根こそぎえぐり取る手法は嫌いじゃない。
いいよ、この絶望感。
次回はいよいよ巨人たちとの戦闘だが、懸念されている作画はどうなるのか?


【デート・ア・ライブ】
精霊の力を封じてもその後は恋人状態を維持しなくてはいけない上
精霊はまだまだ増えていくし、現状で対応できるのは士道だけ。
こんな状態にあっても、折紙たちの組織とは連携をとらずにいるのだから
無理ゲーが過ぎるな。
まあ確かに、どんなギャルゲーでも恋人なってから油断すると
BADENDが待ち受けているわけだし、そういう事なんでしょ。


【銀河機攻隊 マジェスティックプリンス】

チラッと覚醒したようなシーンがあったけど、
単に搭載されている装備を思い出しただけだった。
今だジュリアシステムの真髄は見えずか。
遺伝子操作で生み出されたのに、親の思い出があるのか?
どうやら後々に係る重要な設定みたいだ。


【RDG レッドデータガール】

なんとか置いていかれないレベルではあるが、色々と唐突だな。
リカルドが消えてしまったら後々問題になるはずだけど、
翌日ひょっこり復活してたら、それはそれで面白い。
なんだかんだでこの作品の楽しみ方がわかってきた。


【翠星のガルガンティア】
価値観の違いから周囲との衝突を経て、この世界の仕組みを
理解していくようなストーリかと思いきや、意外に平和だった。
請求書の描写があったけど通貨存在するの?


【はたらく魔王様!】

予想よりもシリアスだったけど、こんな前半で核心に迫る展開がくるとは。
これから新キャラ追加で日常回にもどるとすごく面白くなりそう。
日笠はロリもバッチリでまた間口が広がったね。


【革命機ヴァルヴレイヴ】

1人旅団(笑)の脅威が分かっていながら縄で拘束する軍人。
爆弾とかミサイルとか潜入前にあらかじめセットしてなきゃ15分では無理だよね。
どうやら完全手動での操舵らしく、スモークで挫傷する宇宙船。
……突っ込みどころが多すぎる。
完全な力技でミッションコンプリートを目指すエルエルフが
ガンダムWのスパッツ工作員とダブって仕方がないのだが……。
[ 2013/04/30 20:43 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)