本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2013秋アニメ 第12週

2013秋アニメ 第12週

【IS<インフィニット・ストラトス>2】(最終回)
狙われているのが分かっているのに修学旅行に行ったせいで
京都の街がメチャクチャになってしもうた。
おそらく責任者である千冬姉が何もしないし、
一夏が助けに来なかったら死んでいたのにドヤ顔で出迎えはアカン。
2期は千冬姉が無能者に描かれていて可哀想過ぎる。

今回で最終回を迎えたわけだけども正直ダメですわコレ。
大人気終了した1期より約2年半の時を経て登場した
待望の2期の散々たる姿に涙もでない……


【キルラキル】
あれだけの強さを誇る針目に一太刀浴びせた親父はどんだけ強いのよ。
針目が同情の余地のない悪役として存在することで、
皐月のライバルポジションが良く引き立っていた。
まだまだ皐月の真意は見えないけど
襲学旅行による学園の統率からの流れが面白そう。


【ゴールデンタイム】
あれだけの事があっても万里を許して、なお好きでいられる香子は
メンヘラと言うべきか、いい彼女と言うべきか……

リンダに過去との決別宣言した万里だけども、
いつしか彼女への感情が爆発して
また修羅場を迎えたら今度こそ香子に殺されそうだな。


【凪のあすから】
あれだけクールを気取っていた要が随分と強引な手を使ったな。
ちさきに告白したっきりで進展がないことに焦りを感じていたのか、
周囲のわだかまりに苛立っていたのか、どうにも気持ちが掴めない。

そんな修羅場まっしぐらへのルートを難なく回避した光が偉大だわ。
チート級のフラグ建築師・紡に勝てる日は来るのか……!?


【アウトブレイク・カンパニー】(最終回)
慎一が邪魔になった途端に抹殺しようとする日本政府怖えぇ。
それを回避できたのは前回 的場がネタバラシしたお陰なんだけど
あれだけ頭の回る人間がこんなミス犯すかね?

とりあえず良いまとめ方で最終回を迎えられたのは何より。
あらかた重要なイベントは消化してしまったので
2期があるとしても中々に扱いが難しそうだな。


【ぎんぎつね】(最終回)
最後までハートフル神社アニメだったな。
それぞれのキャラが定着して
これから面白くなってきそうなのに終わってしまうのが惜しい。
こういう心を乱さずにリラックスして見られるアニメは毎期に一回は欲しいもんだ。


【のんのんびより】
宿直室でワイワイと楽しんでいる面々に癒されつつも
傍らで「兄貴はどうした?」と気になって仕方ない。

海水浴、肝試しに続き今回のスキーまで、
特に学校行事でなくとも兄貴はしっかり参加するのね。
本当に同世代・同姓の友達がいないのかと同情してしまうわ。


【サムライフラメンコ】
「夢オチでは?」「何かの企画?」と推測する我々を
置いてけぼりにする前代未聞の超展開はまだまだ続くみたい。
師匠が偽サムライフラメンコとして表舞台に出てきたのも
正義の心根を確かめるためと考えれば自然な流れなのかな?
と言っても、思いつく伏線がそんなものしかないので
やっぱり超展開にしかみえないんだよな……
[ 2013/12/23 21:16 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)