本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2014冬アニメ 第1週

2014冬アニメ 第1週

今期はギャグ・コメディ枠の作品が異常に多い気がする。
癒し系作品がなかったのが残念……


【バディ・コンプレックス】
初回なので現時点では何とも言えないが、
過去のサンライズ作品から少しずつ素材を集めて作ったような印象。
「ナイスカップリング」が必要なシステムとか面倒くさそうだな。


【スペース☆ダンディ】
お洒落なセンスの光るスタイリッシュアニメを期待したのに
思ったよりもバカアニメ。(脚本家によって変わるのか?)
これはこれで嫌いじゃないのでとりあえず見てみよう。


【ディーふらぐ】
懐かしい感じのするキャラデザと寒くなり過ぎないギャグセンスが自分好み。
女キャラが多いと大抵はハーレムものになりそうなのだが
男女比のバランスがとれているのもポイント高いな。
かの有名な「船堀」を早く見てみたい。


【世界征服 謀略のズヴィズダー】
世界観や登場人物の紹介と見れば一話目にしてはわりと控えめな展開も頷けるかな。
幼女のかわいさに惑わされず、脚本や演出にも注視したい。
自分の中では岡村天斉=ぶんなげ作品のイメージが強いので……


【キルラキル】
ヌイが正体を現してから次回へ……というのがセオリーと思うのだが
いつもながらに出し惜しみなくテンポが異常に早い今作。
回を重ねるにつれ、皐月や四天王などのサブキャラクターの方が
面白みを増しているな。


【ゴールデンタイム】
香子のみに焦点を絞った矢先にゴースト万里が悪堕ちするか。
「何もできない」ことに存在意義のあるゴーストが
現世に影響を及ぼすのは正直どうかと思うけど、
リンダとの関係を払拭できない万里本体の事情もあるし仕方ないのかね。


【凪のあすから】
成長する流れは予想できたけど、海っ子の中でちさきだけが取り残されるとは思わなんだ。
でも、今回の展開から ちさきもしっかりメインヒロインの一人だと実感した。
そこに成長した元小学生チームが加わり、関係がさらに複雑になっていくな。
どうやっても取り戻せない時間のズレ、それぞれの想い……事件の匂いがプンプンします。


【サムライフラメンコ】
やっつけ感あふれるレンジャーものへの軌道修正はさして重要なポイントではなく、
視聴者に「昔のほうが良かった」と思わせて、
正義と心情のリンクを図っているのでは?と想像してみる。
次回で「決戦前夜」と告知しているあたり、
また近々新たなサプライズが提供されそうだ。
[ 2014/01/12 22:45 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)