本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2014春アニメ 第6週

2014春アニメ 第6週

【selector infected WIXOSS】
待ちに待った「るうvs晶」のバトルが瞬殺すぎてスッキリしない……
晶は伊緒奈の破滅を願う以前にスタジオでの評判が最悪で
自分自身で破滅してるし、バトルセンスも初心者クラスのハリボテ女だったか。
そもそも、敵役としてあれだけフラグを乱立して無事でいられる理由がないけど。

しかし晶を含め、登場するモブキャラがとことんクズだ。
さすがに他人が身内の事に口を出すのは筋違いだし、
それを真に受けて自暴自棄になる遊月もどうだろう。
負けそうで負けないアンバランスさが見ていてもどかしい。
それよりも願いを願いで相殺できない事が判明した今、
敗者たちの行く末の方が気になる。


【それでも世界は美しい】
一度は手放してしまったけど諦めきれないルナの気持ちは
理解できるが、今の2人に介入できる隙は一つも無いわな。

今更ながらニケが姫である素養がまったく見受けられないのは
お国柄なのか性格によるものなのか。
リビがなぜ文化圏すらも異なるド田舎国から嫁を欲したのか
本当の理由が知りたい。


【キャプテン・アース】
ダイチとテッペイは幼い頃の交流があったから無理ないが
ハナとは今現在もほとんど絡みが無いのにすでに距離が近いのは違和感あるな。
ここまでに日常パートで4人の関係性をしっかり描いておけばよかったと思う。

うーん、話が進んでいるのかいないのか何ともいえない感覚。
今回の話はもっと序盤に持っていっても問題無いのでは?


【僕らはみんな河合荘】
テンプレなJSキャラの側面を持ちながら
JSらしくない価値観をもった千夏かわいい。
シロへの恋心も逃避の延長として捉えられていたから
これが発展する流れはなさそうで個人的には残念。

シロ回なのにシロについての描写がほとんどなくて
年齢・職業・収入源など……いまだ謎の人物のままだ。


【極黒のブリュンヒルデ】

寧子を拘束して自分が死んだら他の仲間はなぶり殺しに
遭うのが小鳥さんは理解できていないようで。
でも、使用者の知能がアレなだけで使い方次第では
追っ手を返り討ちにできる頼もしくも恐ろしい能力なんだと思う。

申し訳程度の日常パートもなかなかに見せてくれる。
クソ暑い日と分かっていながら肉じゃがをチョイスした
良太のセンスが鬼畜だが、ご飯と肉じゃがをミックスする
寧子の手抜きがもっと鬼畜だった。


【龍ヶ嬢七々々の埋蔵金】

一心と和解したとはいえお互いに何のわだかまりもない空気がちょっとイヤ。
ちゃっかり1億懐に収めているし。

マツリの方針に賛同せず、その援助を受けている重護は
雪姫の言うとおり人生なめているとしか思えない。
そんなダメ男を厳しくもちゃんと信頼してくれている
雪姫は良いお姉さんじゃないか。
結局あの質問の答えは分からないけど、
女心が含まれているなら彼女もヒロイン候補になるのかしら?
[ 2014/05/12 22:26 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)