本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2014夏アニメ 第4週

2014夏アニメ 第4週

【キャプテン・アース】
毎度のごとく油断につけ込まれて反撃を喰らう遊星歯車装置の面々。
まだリンとバクのキルトガングが登場していないことから
もう何回かは同じ展開を繰り返しそうな悪い予感がする。
それか総攻撃の時に初お披露目かな。割とどうでもいいけど。


【グラスリップ】
透子に逢引き現場をみせるために やなぎを捻挫させたのなら
演出としてはイマイチかも。
これで幸まで駆に惹かれるヒロイン総取りのえげつない展開は……ないか。
ともかく、仕込みの段階とはいえ中々ストーリーが進まないのが手痛い。


【白銀の意思 アルジェヴォルン】
さすがに命令違反に対して何も触れずに話を進めようなんてムシが良すぎるか。
しかし、同僚はともかく隊長までもが
トキムネの行動に理解を示すのは問題があるかと思うけど。
彼のあの笑顔には「これからも好きにしてもええの?」
という間違った解釈が含まれているように見える。


【アルドノア・ゼロ】
火星側は物量よりも一騎当千の兵を送り込んで
個々で担当地域を侵略していく何とも面倒な戦略をとっているのは
貴族同士の覇権争いの側面もあるからなのだろう。

そんな報復戦争を根底からひっくり返すような
重大な情報を持っているスレインの動向がとっても気になる。
あそこで姫生存を暴露した場合の展開も見てみたかったな。


【東京喰種】

「あぶない、あぶない」ってアナタの事ですよ。
ここまでぶっ飛んだ変態だからこその宮野キャスティング、
ノビノビとした演技に宮野の真骨頂が垣間見える。
金木はグール化してからの方モテモテで充実してるな。


【スペース☆ダンディ】

今回はハズレかな?と思いつつ、
いつの間にかノリノリになっている自分がいた。
特に後半の作画は気合が入っていて、まるでディズニーを
意識したかのようなヌルッとした動きに見入ってしまった。
ストーリー?そんなの問題じゃあないんです。


【月刊少女野崎くん】

野崎とみこりんの組み合わせだと、
いかにもな10代らしい友達関係で懐かしさを覚える。
友田のBLは思ったよりもアリだな。

後半を含めてがっつりみこりんのターンで
千代とはベクトルの違うヒロイン像が着々と固まってきてるぞ。
[ 2014/07/28 21:35 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)