本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2014夏アニメ 第6週

2014夏アニメ 第6週

【キャプテン・アース】
さんざん引っ張った割にはパックの思惑が意外にもショボくてがっかり。
遊星歯車装置、方舟派、パックと組織が乱立しているのに
絡みがほとんどなくて勿体無い。

ハナがブルーメに搭乗すると自分の意思では降りられないという
あからさまなラブロマンスの要素を持ってきたな。
そうなると、フレアエンジンはどうなってしまうのか。


【グラスリップ】

告白した方もされた方も答えを出さないせいで
事態がドンドンと泥沼化していくのだが。
それを引っ掻き回す駆の存在だけが救いだな。
この人もこの人で何をしたいのかわからんけど。


【白銀の意思 アルジェヴォルン】
安全装置でシステムがシャットダウンする戦闘機はナシでしょ。
試作機だからという理由があったとしてもギャグにしかならないわ。
アルジェヴォルンの無双がみられると思ったら謎のスキップ。
ジェイミーが着替えるかと思ったらまたまたスキップ。
……なんでやねん。


【アルドノア・ゼロ】
火星側の超技術は独自に開発されたものじゃないのか。
最初の敵だったバリア付きの機能を他の機体にもつけたら
最強なのにやらない(できない)理由が明確になって安心した。
でも皇帝の血族がいないと起動できない貴重なアルドノアドライブなのに
地球侵略のためとはいえ姫を謀殺する必要があったのだろうか。
それも追々明らかになるだろう。

大尉活躍のフラグ → 絶体絶命のピンチ → 大尉か? → 伊奈帆でした。
絶体絶命のピンチ(2回目) → 大尉か? → スレイン君でした。
何この流れ。脚本家は大尉が嫌いなの?


【東京喰種】

前回で最高潮に盛り上がっていた月山さんあっさり終了。
あれだけのキワモノが完全に退場するとは思えないが
アニメの今クールではもうお目見えしないだろうか……

さて、ヒナミパートが慌しくなってきたところで
今更だが喰種同士なら繁殖が可能なのか。
ヒナミは連れ子的な存在で母ちゃんは人間だと思ってた。
赫眼や赫子などを含め、作中で喰種についての説明が圧倒的に少ないんだよな。


【スペース☆ダンディ】
前エピソードの設定が引き継がれているのは
ダンディ史上初めてではなかろうか。
ゾンビはともかく、ハニーがダンディの身近にいることまで
伏線だとしたら非常に関心するが、毎回脚本家が違うのでそれはないか。


【月刊少女野崎くん】

天然・若松とKYでとんでもないカオスな空気になりそうなところを
うまくまとめて、さらに瀬尾を少しかわいらしく見せる演出が光っていた。
後半は宮野を差し置いて沢城劇場がフンダンで面白かったわ。
[ 2014/08/11 23:35 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)