本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2014夏アニメ 第7週

2014夏アニメ 第7週

【キャプテン・アース】
前回あれだけ盛り上げておりながらハナ復帰って。
ブルーメに登場したハナを救ってハッピーエンドにするための演出じゃないのかよ。
これは視聴者の大半はみごとに騙されただろうな。

物資のチェックも甘く、前科者を網膜認証だけで通過させるザル警備。
「信じてる」の一言で人類存続に関わる重大な責務を丸投げする大人たち。
「責任」という言葉がこれほど軽く感じられる作品はめずらしいわ。


【グラスリップ】
初っ端から透子と駆が仲良く手をつないでいるシーンから???の連続。
思い出したかのように妹が参戦してくるし、幸の心境も意味不明。
本当に物語の方向性が決まっているのか疑いたくなるような脚本だな。
とにかく駆の設定をしっかりと固めておいて欲しい。
いきなり脳内会議はちょっと雑すぎでしょ。


【白銀の意思 アルジェヴォルン】
露骨なテコ入れに失笑(いい意味で)。声優さんって大変だなぁ。
ジェイミーの喘ぎ声が聞けなかったのは残念だけど
その部分を埋めて余りあるほどヒロイン力を見せてくれたから良しとしよう。
私服はダサいが。


【アルドノア・ゼロ】
最初の敵がインパクト強すぎて、
ロケットパンチしかない今回の敵がとってもショボくみえる。
それでも体を張った一芸で、あの伊奈帆を少しでも焦らせたのは功績だろう。

熱い共闘から対立?への流れは興奮した。
私怨か大局を見ての判断かは不明だが、
少年とは思えない伊奈帆の非常さが恐くなってくる。


【東京喰種】
主人公の金木はどっちかと言えばグールサイドだけども
それだけに傾倒せずに作品はしっかりと人間側のドラマも描いている。
これによって視聴者も金木と同じような心境を味わえるのはいい手法だ。
うーん、マスク装着パートはゾクゾクするね。


【スペース☆ダンディ】

今回はすごくバカで熱くて面白い(褒め言葉)
今現在でうえのきみこ担当の回にハズレがないのが驚異的だな。
脚本の秀逸さに相まって超作画に演出が冴え渡っていて、
これはゾンビに匹敵する神回だと確信した。


【月刊少女野崎くん】
絵を少しでもかじったことのある人間なら共感できる
あるあるネタにニヤリとしてしまう。
よく考えれば野崎くんと千代は同じ分野に携わっているのに
こんな後半になって共通点を実感できるなんとも奇妙な感覚。
しかし野崎くんは漫画家として十分な地位を確立しているのに
漫画と美術に隔たりを感じているとは意外だった。
[ 2014/08/18 22:47 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)