本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2014秋アニメ 第1週

2014秋アニメ 第1週

【バディ・コンプレックス 完結編 】
やっぱりタイムリープものは頭が混乱する。
ラストではたぶんアオバとヒナは別の時間軸に飛んだだろうから
アオバが未来の記憶を保持していなければ結局カップリング実験
でループ突入は免れないのでは?

大人の都合により30分×2話でまとめなくてはならないせいで
その辺りをすべて回想で処理したのが非常にもったいない。
しっかりと練られたプロットだったろうに同情するわ。

そんな限られた状況でも投げっぱなしにはしない制作陣の
プロ根性を某地球隊長にも見習わせたい。


【白銀の意思 アルジェヴォルン】

折り返し地点でいきなり作画がスタミナ切れをおこしてしまい
新キャラ・ナミエを含めた面々が不安定この上ない。
ただ後半の戦闘シーンだけはかっこよかった。
日常シーンは下請けで見せ場はXEBECが作っているのかしら。
日常の掛け合いも好きなのでスタッフにはがんばって欲しい。


【selector spread WIXOSS】
うん、一話目からとっても重いです。
期間が空いているから記憶が曖昧な部分があったが
ちゃんとおさらいがあったので助かった。
伊緒奈(ウリス)も現役らしいし、当面の問題はメンタル最悪の
るう子をどうやってバトルに引き込むのかという点か。
ウリスのルリグがタマになるのは不可避でしょうな。
OPに伏線めいたものがチラッとあり繰り返し見ると面白い。


【魔弾の王と戦姫】
第一話の段階では意外に王道ファンタジーやっていて好感が持てる。
しかし男女でキャラデザというか世界観がチグハグに見えてしまい
女キャラだけ見ると萌えハーレムの香りがプンプンするな。
個人的にはそれでもいいんだけど…


【天体のメソッド】

もっとも説明すべき円盤についてはスルーされて
乃々香はノエルについて単純に忘れていたのか
記憶を失っていたのかもよくわからないな。
一話目については感動の押し売り感が強かったものの掴みとしては良かった。
説明不足から収集がつかなくりグラスリップみたいな顛末を迎えないことを祈る。


【甘城ブリリアントパーク】
京アニのコメディセンスは自分的にはツボなので今作は大満足。
加えて男性向けサービス精神も備えており今後が楽しみである。

…あの体たらくで1959人は盛りすぎだろ。
[ 2014/10/07 22:43 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)