本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2015春アニメ 第6週

2015春アニメ 第6週

【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続-】
「剥がれ落ちたものをどう取り繕えばいいかを…」
八幡が「修復する」「取り戻す」などの言い回しを使わないのは
もう奉仕部が以前のものとは違ってしまったことを実感しているからか。
だからこそ、それで終わりではなく変化を受け入れた上での結論を見出して欲しい。

ここで新キャラのいろはが投入されたのは絶妙なタイミング。
ギスギスした奉仕部からいろはのパートへシフトしたことで
心のマインドにあるフラストレーションがパージされて少しリラックスできた。


【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】
リリの不遇っぷりが行き過ぎてて何かの呪いでも受けているんじゃないか。
そりゃ人間不信にもなりますな。
それに引き換えベルのお人好しも度を越えていてある種の人格障害に見えてくる。
そんな二人だからこそ解りあえたと考えれば納得がいくな。

次回はついに剣姫にスポットがあたるようなのだが、
すでにベル落ちしてる感があって恋愛に関しては特に興味を引く要素がなさそう。


【プラスティック・メモリーズ】
ソウタとマーシャが何一つ報われない残酷な展開。
「一般人を巻き込まずに~」ってソウタは関係者だから除外されたと思いたい。

過去の一件でカヅキはアイラとパートナーを解消したのはいいとして
理由は後々説明されるのだろうか?
カヅキはアイラと一番関わりが深い人物であるのに
ツカサに対してのフォローがまったく足りていないからどうにも好きになれないな。
残り一ヶ月のタイミングで告知ってありえない。


【響け!ユーフォニアム】
ギリギリ及第点を与えられるようなレベルでマーチングはハードル高すぎ。
こういうのは吹奏楽部とは別にマーチング専門の部がやるもんだと思っていたから
かなり新鮮な目線で楽しめた。
しかし、滝がいなければ本当にお遊びクラブで終わっていたんだな。

プレッシャーを覆し北宇治のターンで次回へという定番の流れではなく
サラッと物語が進んでしまい、演奏パートがほとんどなかった。
あのコスチュームすごく良かったのにもう見納めか…


【俺物語!!】

姉さんビジュアルすごくいいのに、出落ちキャラみたいな扱いになってる。
昔から好きだったのにぽっと出の女に奪われるって、まさに報われない幼馴染ポジション。
凛子と姉さんのWヒロイン…はなさそうかな。
実際のところ猛男には姉さんの方がお似合いだから少し色恋沙汰があってもいいんじゃないかな。
でも、それは凛子の抱えている秘密の内容次第か。
[ 2015/05/12 23:08 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)