本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2015春アニメ 第11週

2015春アニメ 第11週

【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続-】
三浦は葉山が好きなのに驚くほど消極的で、
葉山や海老名と同じように変化を望んでいないように見える。
葉山は女避けとして、三浦は依存対象としてそれぞれメリットが
あると考えれば変化させたくないのは納得できるかも。
でも、やりたいことがない→葉山しかいない は重くかつ悲しい発言だな。

前回、八幡は雪乃を助けられなかった?から、
雪乃は何かしら態度を改めてくるのかと思ったが
むしろデレ度がどんどん上昇していた。
ここまで優遇されていると結衣やいろはが不憫なので
彼女たちにももう少し見せ場を与えて欲しいもんだ。


【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】
ベルたちが必死に突破したボスエリアを涼しい顔してスルーしてくる捜索隊すごいな。
安全圏に入ってから合流したせいでほとんど見せ場ないけど。
ヘスティアたちが捜索隊としてではなく、
ただの日常パート要員として召集されたのであれば強引にもほどがあるやり方だ。

18階層は想像以上に安全で町まで存在するという快適し様。
なのに道中のハードルが異常に高くて、
町の運営がどうやって成り立っているのか納得できる説明を求む。


【プラスティック・メモリーズ】
恋人同士になったらなったで何と鬱陶しいのでしょう。
コイツら中学生かよ…と。
まさか何の障害もなくまるっと一話分イチャコラを見させられるとは
思わなかったが、その反動が次回以降にやってくるのは間違いない。
だってマフィアの件がまだ終了していないんだもの…


【響け!ユーフォニアム】

オーディションが終わって一息つく間もなく新たな問題が発生。
優子のおせっかいによって香織には再びチャンスが訪れたけど
これで負ければ納得せざるを得ない状況になるわけだ。
「音楽は嘘をつけない」のセリフに則ればソロは麗奈が順当だが
滝に不信感を抱く部員を少なくないだけに、組織票で逆転があったり?


【俺物語!!】

ピクニックという名の登山でもやっぱりトラブルに見舞われる2人。
猛男は言わずもがな、凛子にも同じような引き寄せの性質がありそうで
2人揃うとほぼ確実に何か起こるんじゃないか。

猛男の父親はすごく気になっていたからどんな漢かと思いきやすごいイケメンだった。
猛男の外見はほとんど母親似で中身は父親というところか。
アンバランスなこの2人の馴れ初めがスピンオフであれば面白そうだ。
[ 2015/06/14 18:10 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)