本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2016冬アニメ 第2週

2016冬アニメ 第2週

【ヘヴィーオブジェクト】
山を消し飛ばせる火力があって、ビルは避ける理屈がまったく理解できない。
敵の作戦もずいぶんと大味で、これが成功したのはドジッ娘なお姫様だからじゃないのかと思えてくるな。

「オブジェクトを足止め」 → 「パイロットを生身で射出」 → 「じゃあ、ワイヤーで切り裂こう」
本気でこれが亡命への手土産になると考えているならある意味すごい。
オブジェクト破壊の実績がある主人公たちを拉致った方が何倍も有益だろう。


【GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】
何か一悶着あるのはわかっていたけど皇帝の前だろうと全く容赦がない。
皇太子ボコボコで心は晴れやかなんだけど、本当にこれがお咎めなしで
済んでしまうのか怪しいところで、後々政治的な材料に使われそう。

ノリコは恋人も家族も尊厳も奪われ、文字通り命(だけ)を救われた可愛そうな人だ。
ここまでやるからには何かしらの救済があってほしいものだけど。


【僕だけがいない街 】
リアルな子供時代の描写も相まって胸が締め付けられるような感覚がずっと続いていた。
頼みの綱が18年前の記憶だけという心許ない状態で少しずつヒントを
かき集めていくのだろうけど、トライ&エラーが前提なら悲惨な結末を見たくないな。
やたらと大人びた小学生が約2名ほどいるのだけど、
もしかして悟とは別のリバリバーだったら物語が複雑怪奇になること必至だ。


【この素晴らしい世界に祝福を!】
視聴者を離さないめに1話目には力を入れるのが業界のセオリーなのに
「それが何か?」と言わんばかりの溶けた作画がクセになる。
飽きるほど繰り返された異世界モノなんだけど、
それをしっかり分かった上での脚本が予想以上に面白かった。
ヒロインとの絆をたった1エピソードでこれほど深められるのは正直すごいと思う。
[ 2016/01/21 21:21 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)