本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2016冬アニメ 第6週

2016冬アニメ 第6週

【ヘヴィーオブジェクト】
スパイがバックパックを撃った後に生死を確認しなかったのも
何か意味があるのだと思いたいけど、そこはヘヴィオブですから。
連絡手段が絶たれた段階で司令部の方も何かしらの異変を感じても
いいと思うのだけど、そこはヘヴィオブですから。
パワードスーツに頭をつかまれて持ち上げられても平気じゃないと
思うのだけど、そこはヘヴィオブですから。

ここまでくると、多少のことでは驚かなくなってきた。


【GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】
レレイ周りの話を進めるよりも先に柳田がどうなったのか気になる。
こんな大事件を伊丹が知らないのはおかしいのだが、
単純にその辺りはカットされたのかな?

堂々と炎龍の首を皇帝に献上した方が武力の誇示できるなど
メリットあるのになぜ城門にかけるのか。
誰がどう見ても自衛隊がかかわっているのは明確なのに
わざわざ調査する帝国側の姿勢がちょっと滑稽だった。
皇帝ってキレ者な雰囲気あったけど実はそうでもない?


【僕だけがいない街】
愛梨が底抜けに良い人間なのに
まんまと犯人に利用されてしまうのは辛い。
今回当たりリバイバるかと思ったがそれはまだみたい。
とことん追い詰められてからのリバイバルとなれば、
悟にまっている悲劇はまだまだこれからという所か。

今回はヒントの大盤振る舞いだった。
ヒロミの性別と加代の虐待を知っている大人で
かつ登場済みの人物で絞り込むとアイツしかいないけど
それもミスリードを誘う巧妙な罠だったり?


【この素晴らしい世界に祝福を!】
冒険には先立つものが必要とは言うが、それに固執するあまり
物語の折り返し地点にきても地元から出る気配がまったくない。
おおきな括りで捉えれば、これも立派な引きこもりだな。

回をも増すごとに、アクアのクズっぷりとカズマの鬼畜度が際立ってきた。
でもそんな鬼畜王でも仲間たちには慕われているし、
たしかにチーターナルシストよりも堅実に生きているから好感が持てるな。

デュラハンの人、まだ登場するようで良かった良かった。
[ 2016/02/14 20:26 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)