本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2016秋アニメ 第9週

2016秋アニメ 第9週

【夏目友人帳 伍】
セリフの上でしか語られていなかった名取&的場の過去話いいね。
年々見える力を失っているのは時代的なものが関係しているかは分からないが、
そんな現状で、秀一の存在は名取家が祓い屋として再起できるかもしれない価値を秘めているのに
あんなぞんざいな扱いを受けていたとは意外。

名取は今の性格からは思いもよらないほどに妖怪サイドについては
ウブな少年時代を過ごしていたのとは対照的に
的場は昔から的場のまんまでちっとも驚きがなかったな。

祓い屋として妖怪たちとの関係を経てきた彼らの視点からは、
貴志の存在はとても興味深いものに写っただろう。
そうなると、やっぱり名取には何か腹にいち物あるような感じは捨てきれなのよね。


【響け♪ユーフォニアム 2】

久美子に向けられる周囲の期待がうなぎ登りで本人一番困るパターン。
ラスボスに向かう前の勇者の気分ってこういうんだろうなぁ、ってのがよく分かる。

あすかが全国行きたい理由を私利私欲と言うけれど、
ベストの状態でコンクール目指すのは当然の事。
むしろあすかがいなかったら、人間関係ゴタゴタで酷い結果しかなかっただろう。
今は当のあすかが抜けてしまうってベストを尽くすことが状態なのが問題であるのだけど、
家庭の事情が絡まる面倒事を、本気で久美子だけでなんとかさせようとする先輩方に失望だわ。


【ユーリ!!! on ICE】
シスコン兄ちゃんに直前でお別れ宣言はかなりキツイだろ。
それを受け止め、演技に反映させる兄ちゃんの才能はかなりのものだった。

さすがに今回はユリオに見せ場を作らないと後がないよね。
本気の作画も相まって、本人の持てる限りを発揮した表現が実に良かった。
このギリギリ感がユーリ以上に応援したくなる要因なのかな。

JJはメンタル面にブレがなくて技術も高い、強すぎ。
これ相手の自爆を期待する以外にまっこうから崩す手段はあるのか?
今シーズンはJJに…ってやるほど余裕があるようにも見えんし、
ここはユーリの覚醒に望みを託すしかない?
[ 2016/12/04 22:33 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)