本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  雑記 >  2016秋アニメ 第10週

2016秋アニメ 第10週

【夏目友人帳 伍】
妖怪界でのランク付けは単純に強さだけで測れるものではないみたい。
自分を高貴と自称するあのニャンコ先生でさえ、
朱遠一行の前には一線を引いている感じがあった。
ただ、混沌とした世界なのにある種の型みたいなものがあると、
妖怪の側も俗っぽく見えてきちゃうな。

もし三ツ皿が困難な修行を果たして一向に参加できたのなら、
貴志は人間としては前代未聞ともいえる
高レベルな妖怪との繋がりを持つことになるわけで。
そうなれば、ますます祓い屋たちからのラブコールが止まらなくなるな。


【響け♪ユーフォニアム 2】
あすかはフェードアウトを望んでいたのに
模試の結果を利用して復帰したのは、やっぱり久美子の影響があったのかな?
久美子に真相を明かして、欲しい言葉がもらえなかったら…と考えると、怖すぎる。
でもあの慌てぶりからすると、はじめから復帰は想定していたような側面もあり
すべて計算で動いているかもしれないと邪推してしまう。
まあ、いずれにしても、久美子のおかげで精神的に救われたのは間違いない。

そろそろ順風満帆でコンクールへ…といきたい所でまたかよ!
どうせ滝の秘密がらみなんでしょ。


【ユーリ!!! on ICE】

残りの話数ないし、もう余裕なくグランプリファイナルへと
進むんだろうという予想を大きく外れて、まさかの日常回。
最終決戦へむけての意気込み、盛り上がりへの準備としては申し分のないエピソードだった。

もうホモくさいのは仕様なんで気にしない。
ヴィクトルの愛の深さに底が見えなくて、
結婚指輪じゃゴールにすらならないのなら金メダル取ったらどうなるのやら。
その結末だけが見たくて、他にお気に入りのキャラがいてもユーリの優勝を望んでしまう。

ユーリ本人に覚えがなくても、ちゃんとヴィクトルがコーチになるための伏線はあったんだな。
[ 2016/12/11 21:35 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)