本日もしゃにむに。

アニメを中心にまったりと。
本日もしゃにむに。 TOP  >  デッドマン・ワンダーランド >  今週の『デッドマン・ワンダーランド』第3話視聴

今週の『デッドマン・ワンダーランド』第3話視聴

■あらすじ
先日のドッグレースショーで勝利できず、カストポイントを入手できなかった丸太にはもう時間がなかった。
他に成す術がなく、死を覚悟した丸太の前にキャンディを持った羊が現れる。

羊のおかげで何とか命をつなぐことができた丸太。
しかし、それは善意からではなかった。羊には玉木との取引により「監視役」として丸太に張り付くように命じられている裏の顔があったのだ。

時を同じくして、DWの実質的な最高責任者となっていた玉木の耳に、システムトラブルにより「レチッドエッグ」が脱走したとの連絡が入る。
そして、丸太の目の前にはあの「赤い男」が…
あの時と同じように、何の前触れも無く現れ、周囲を無差別に攻撃する赤い男。
その時、復讐心に駆られた丸太の胸に赤い光が輝き、再び不思議な能力が発動する。

丸太の姿をモニターしていた玉木は、確信を得たように不気味な笑みで顔を歪めながらつぶやく「ようこそ、本当のデッドマン・ワンダーランドへ」、と……

■宴のはじまり
もったいぶらずにテンポよく物語が進んでいくので、見ていて気持ちがいいですね。

マキナ看守長も知らない「G棟」の存在。
危険と知りながらもネクロ・マクロの起動を指示する看守長だが、丸太を鹵獲せずに殺す気マンマンだったのが恐ろしい。
「鳴かぬなら殺してしまえ」的な思想?

『第3話:G棟』を読み解くキーワード
マザーグースシステム レチッドエッグ ズッパシ
>丸太を鹵獲せずに殺す気マンマンだったのが恐ろしい。

ビームかレーザーか微妙ですが、
あれは、カスっただけで確実にデッドマン・・・
[ 2011/05/05 00:25 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
無関係なシロと羊がいたのを確認してるはずなのに発射してましたね。
マキナにとっては秩序を乱す=死のようで…
[ 2011/05/05 19:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

『デッドマン・ワンダーランド』 第3話 「G棟」
『デッドマン・ワンダーランド』  第3話 「G棟」 今週はなかなか面白かったね。 がんたの「力」の発動もあったし、シロのオモシロイ一面も拝めた。 がんたの前へ突如現れた、「赤い男」 「...
プロフィール

春道

Author:春道
欠かせない趣味となったアニメ視聴。
少し語りたくなりました。

愛用レコーダー:SLV- R150 (SONY)